【世にも奇妙な物語秋】『イマジナリーフレンド』あらすじ、解説と考察(2020年11月14日)

スポンサーリンク
ホラー・都市伝説
https://www.fujitv.co.jp/kimyo/20201101-20201104.html#num20201101


本記事のポイント

・世にも奇妙な物語’20秋の特別編「イマジナリーフレンド」のあらすじ。
・「イマジナリーフレンド」主演は広瀬すず!内容と結末解説・考察・感想
・世にも奇妙な物語’20秋の特別編の見逃し配信はフジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】 で見れる!


ストーリーテラー、タモリさんでお馴染みのありそうでなさそうな
不思議な短編ドラマ「世にも奇妙な物語」。
2020年11月14日(土)に『土曜プレミアム・世にも奇妙な物語’20秋の特別編』が放送されます!


今回はその中から『イマジナリーフレンド』についてあらすじ、出演者・キャスト、結末等をまとめました。また、見逃し配信については別記事でまとめております。

スポンサーリンク

『イマジナリーフレンド』出演者・キャスト情報【世にも奇妙な物語’20秋の特別編】(2020年11月14日放送分)

ストーリーテラー
タモリ

出演者・キャスト
広瀬すず、他

『イマジナリーフレンド』あらすじ【世にも奇妙な物語’20秋の特別編】(20201114放送分)

原田早希(広瀬すず)は臨床心理学を専攻する大学生。大学の講義で、一人っ子や長男長女に多く見られ、空想によってさみしさを紛らわせ、成長に欠かせない人間同士の絆を育むといわれる“イマジナリーフレンド”について学んでいるが、実は早希にも幼い頃ユキちゃんという自分にしか見えないウサギのぬいぐるみの友達がいたことを思い出す。すると突然、自宅の部屋にユキちゃんが再び現れるが、それはある事件の幕開けに過ぎなかった・・・。

https://www.fujitv.co.jp/kimyo/20201101-20201104.html#num20201101
スポンサーリンク

『イマジナリーフレンド』内容と結末(2020年11月14日放送分)

以下、あらすじの続きです。
(*ネタバレ注意)
まだみていない人はぜひ見逃し配信をご視聴ください。



「久しぶり!」
突然現れたユキに驚きを隠せない早希。
ユキは、翌日の大学にまでついてきて早希の元を離れない。
早希は心理学の教授に、大人になってもイマジナリーフレンドは見えるのか?と質問をする。
「そういう事例もあるわね。ストレスへの防衛反応だと言われているわ。」
治療が必要か?と尋ねると、見える友達によるという。
イマジナリーフレンドの中には、本人に危害を加える攻撃的なイマジナリーフレンドもいるようだ。



その後、昼食を食べに食堂へ行くと早希の幼馴染である佳織(かおり)がいじめられていた。
「なんで何も言わないのさ!」
ユキにそう言われた早希だったが、いつも通りそのままスルーした。
自宅に帰った後、何もいわなかったことをユキに咎められる。
佳織はただの幼馴染で友達ではないと早希は言うが、ユキは佳織をいじめていたクラスメイトに怒っていた。
「あんな女!ギッタギタの細切れにして東京湾に沈めてやる!」
「その見た目でそんな怖いこと言わないで。」
冗談を言いながら、ユキは早希を励ましていた。



翌日、大学から帰宅しようとしていたところ、早希はチャラいくそパリぴ男子大学生に絡まれる。
ダル絡みされて困っていたところを、同級生の二見(ふたみ)に助けられた。
仲良くなった早希と二見は勉強会の約束をした。
家に帰りそのことについてユキに話すと、ちょっと優しくされただけで浮かれないほうがいいと険悪なムードが流れてしまう。


スポンサーリンク



勉強会の後、早希は二見に食事に誘われた。
そこで早希はサプライズケーキをもらう。
早希は今日が誕生日であった。
「早希さんのこともっと知りたくて友達に聞いちゃった。」
続けて二見は付き合ってくださいと告白した。
返事は後からでいいと言われたが、早希は浮かれ気分で帰宅した。



「どこ行ってたの?」
「ちょっと、、、」
早希はユキと誕生日会をする約束をすっぽかして二見にあっていた。
そんな男やめたほうがいい!と怒るユキに対して、早希もなんでそんなこと言われないといけないの!と怒りだし喧嘩になる。
「ユキがいないと何もできないくせに、、、!」
「ユキちゃんこそ!私が必要としないと存在できないクセに!」
ユキはポルターガイストを発生させ本格的に怒りだした。
早希は怯えた。
ユキちゃんなんか友達じゃない、、、!
もういなくなって!!!
ポルターガイストはやみ、ユキはいなくなった。


スポンサーリンク



その後、早希の周りで奇妙なことが起こりだした。
カバンの中にマネキンの首が入っていたり、突然頭上から植木鉢が落ちてきたり、、、
早希は二見に相談した。
「何か心当たりはあるの?」
早希はイマジナリーフレンドであるユキのことについて話した。
変に思われないか心配した早希だったが、二見は俺が守ると早希を安心させた。
二見と別れた後、早希は佳織に話しかけられた。



早希は自宅へ帰り、ひとり不安にかられていると突然インターホンがなった。
やってきたのは二見だった。
「そろそろ告白の返事を聞かせて欲しい。」
そういう二見に対し、早希は距離をとった。
「全部二見くんの仕業だったの、、、、?聞いたんだ。」
早希は佳織に話しかけられた際、二見という男について忠告されていた。
二見は、偶然を装い女性を精神的に追い込んで、そこに漬け込んで服従させるという手口を繰り返すうんこ野郎であった。
最初出会った時に絡んできたくそパリピと二見もグルだった。



正体がバレた二見はナイフで早希を脅し、無理矢理襲いかかる。
「ユキちゃん助けて、、、」
「ユキちゃん?w いるわけねぇだろ気持ち悪りぃ!w」
ナイフを振りかざした二見の頭に、どこからともなく植木鉢が飛んできた。
「サキっ!!!」
うっすらとユキが現れ、早希にフライパンを投げ渡す。
早希はフライパンで二見を気絶させた。



二見を警察に突き出し、母親と散らかった部屋を片付けていると一枚の写真を見つけた。
そこには、小さい頃の早希と人形をもった見知らぬ女の子が写っていた。
女の子は、死んだ早希の姉であるユキであった。
母親は、ユキが死んだことに負い目を感じており早希に話せずにいた。
早希自身もユキのことを忘れていた。


スポンサーリンク



ユキを求め、子供のころ初めて出会った公園に行くとユキが現れた。
今にも消えてしまいそうなユキに「一緒にいて」と願うが、ユキは早希の心が必要としなくったので消えてしまうという。
見えなくなってもずっと一緒だよ、
今までもこれからも。
ユキは消え去った。



翌日、大学へ行くとまた佳織が嫌がらせを受けていた。
早希は嫌がらせを制止し、いじめっ子に言い放った。
あんまり舐めすぎると、
ギッタギタの細切れにして東京湾に沈めるよ。

いじめっ子はドン引きし立ち去った。



「またねお姉ちゃん。」
早希は空に向かってそう呟くと、佳織と一緒に楽しそうに歩いて行った。


おわり。


スポンサーリンク

『イマジナリーフレンド』解説・考察・感想(2020年11月14日放送分)


今回の放送で、唯一、感動枠のイマジナリーフレンドでした!
途中までホラーぽかったですがハッピーエンドでよかったですw
イマジナリーフレンドのユキは亡くなった早希の姉で、人形として現れ早希を見守っていた。
しかし、早希が大人になったことで別れを告げ消えていった。

というのが今回のストーリーでしたね。
何はともあれ、二見が痛い目みて本当によかったです!^_^

考察:「ユキの正体」

今回はだいぶ本編で説明されていたので、あんまり考察するようなことはない気がしますが、、、
ちょっと謎であった「ユキの正体」について考察していきます。


本編でもあった通り、ユキの正体は亡くなった姉でした。
この姉という存在は、「早希が作り出した幻覚」と「姉の幽霊」という二つの説が考えられます。


・早希が作り出した幻覚説
前者の幻覚である場合、今回のタイトル「イマジナリーフレンド」とリンクしますのでしっくりきます。
友達がおらず寂しい思いをしていた早希は、亡くなった姉の記憶・存在を無意識に「人形の友達」として変換して幻覚を見ていた。
これであれば、亡くなった姉の存在を早希が完全に忘れていたこととも辻褄が合います。
しかし、ユキが起こしたポルターガイストなどの超常現象は幻覚では説明がつきません。
ユキの幻覚同様に、早希が起こしていたものだと考えられます。
幻覚を見ていたことによって早希に第六感的な何かが目覚めていたのか。
それとも、起こっていたポルターガイストなども全て幻覚で実際には起こっていない、または、違うことが発生していたのか。
(二見は飛んできた植木鉢に当たってよろめいたが実際には早希がなんかで殴った、フライパンも飛んできたように見えたが実際には置いてあったetc…)
幻覚説だと、せっかくロマンチックに終わったハッピーエンドが台無しになってしまいますw
これ以上の深堀りは野暮だぜ。。。


姉の幽霊
後者の幽霊である場合、起こっていたポルターガイストや一連のストーリーとも大体辻褄が合います。
タイトルの「イマジナリーフレンド」も、視聴者に姉の幽霊をイメージさせないためのミスリードであったと考えられるでしょう。
姉について早希が忘れていたことも、早希は幼く小さかったので記憶を無くしてしまった、と考えられなくはないです。
人形で現れたことは、もう姉が好きだったからという理由しかないですねw
いや、早希を驚かせないようにするためとかも考えられるか。
まぁつまり、
早希が小さい頃に亡くなった姉は、寂しがりやの妹が心配で幽霊となり人形の姿として現れていた。
という結論に至ります。
私的には幽霊などは信じていないのですが、フィクションとしてはこの方がロマンチックでよき終わり方だと思います〜


スポンサーリンク

世にも奇妙な物語’20秋の特別編 見逃し配信は?(2020年11月14日放送分)


今回の「世にも奇妙な物語’20秋の特別編」見逃し配信は、
フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】 で見ることができます。
詳細については下記記事でまとめています。


まとめ

今回は2020年11月14日(土)に放送された、世にも奇妙な物語の「イマジナリーフレンド」についてご紹介しました。
感動的なお話でミステリー要素もありとても面白かったです!
本当に二見が警察に捕まってよかったです^_^
できれば今後の人生ももっと痛い目見て欲しいですが、、、w


まだみていない人はぜひ見逃し配信をご視聴ください〜



スポンサーリンク