兄弟漫才ミキ!王道漫才に隠された面白さを徹底考察!

お笑い芸人
スポンサーリンク

一昨年2017年のM-1グランプリで

3位に輝いてから

テレビに引っ張りだこの

兄弟漫才コンビ『ミキ』。


テレビで見ない日はない

というくらい

この2年間売れっぱなしです。


その漫才は

『昔ながら』、『昭和くさい』

と言われがちですが

各々のキャラをマックスで生かした

今の時代でも大人気の漫才となっています。


今回は、そんな『ミキ』のお二人の

プロフィールから漫才考察まで

ご紹介しようと思います。

スポンサーリンク

ミキのプロフィール

コンビ名:ミキ

コンビ結成:2012年(7年目)

メンバー:昴生、亜生

所属事務所:吉本興業

主な大会成績:M-1グランプリ2017 3位


初代M-1グランプリチャンピオンの

中川家のような

めずらしい兄弟でのコンビ。


兄の昴生はキャラの濃いツッコミ

弟の亜生は天然キャラのボケ

をそれぞれ担当し

兄弟愛を感じさせる漫才が

特徴的です。


現在ではM-1グランプリ常連組となり

2年連続で決勝まで進んでいます。


それでは、ミキのお二人の

プロフィールをそれぞれ見ていきましょう。

ミキ ツッコミ担当 昴生

芸名:昴生

本名:三木昴生(みきこうせい)

年齢:33歳(2019年9月現在)

生年月日:1986年4月13日

出身:京都府京都市

血液型:O型

身長:165センチ


激しめのツッコミが特徴的な

兄の昴生。

叫んだり、裏声を出したりと

ツッコミで笑わせる能力があります。


実は、弟の亜生より

先にお笑い芸人になっており

なんと昨年のM-1準決勝進出コンビ

インディアンズの田淵さんと

やぶれかぶれ、というコンビを組んでいました。


やぶれかぶれ解散後

弟とコンビを組んで

ミキが誕生したようです。

ミキ ボケ担当 亜生

芸名:亜生

本名:三木亜生(みきあせい)

年齢:31歳(2019年9月現在)

生年月日:1988年7月22日

出身:京都府京都市

血液型:A型

身長:173センチ

天然キャラで兄の昴生を翻弄する

ボケ担当の弟亜生。


小学校1年生からサーカーをしており

その実力は西日本選抜に選出されるほど

実力の持ち主でした。


漫才でのキャラは天然で

ちょっと可愛いボケをします。

さらにイケメンでメガネということもあって

女性ファンの多い芸人の一人です。


2018年の吉本男前ランキングでは

見事5位にランクインするなど

外見の良さが伺えます。


ちなみに兄昴生は

2018年吉本ブサイクランキングで

3位に選ばれていますw


兄弟で正反対の印象を与える二人。

5:5のとても相性のいいコンビですね。

スポンサーリンク

ミキの漫才を徹底考察 

兄弟漫才で一世を風靡したミキ。

そんなみきの面白さを

「妹」、「ラーメン屋」の二つの動画から

考察してみましょう。

ミキの漫才動画『妹』【ネタパレ】

【公式】ネタパレ『妹/ミキ』
引用:https://youtu.be/20Ev1Lp22qQ

このような仲良し漫才が

ミキの強みですよね。

また、兄弟ということで

兄>弟という自然観念が生まれ

これによって

兄の自虐、兄の卑下、兄への暴言

などが面白くなっているんですね。


ネタの「妹が欲しい」というのも

兄弟ならではのネタであり

それをブサメンの兄昴生がいうことで

「きしょい」というワードがいきてきます。


こんな感じで

日常会話から生まれたようなネタ

をやるのもミキの特徴です。


また、昴生の独特のツッコミ。

鋭く、それでいて個性的なツッコミは

それ単体だけでも笑わせることができます。



兄弟関係の利用、昴生のツッコミ

がミキの漫才を面白くしている軸

ということですね。

ミキの漫才動画『ラーメン屋』【ネタパレ】

【公式】ネタパレ『ラーメン屋/ミキ』
引用:https://youtu.be/gtnHNOf1BOU

この「ラーメン屋」のネタも

兄弟あるあるのようなネタですね。

「兄がおすすめした店を

弟が忘れておすすめしてくる」

という感じ。


一見、誰でもできそうなネタですが

これも兄弟関係の兄>弟があることによって

忘れる行為が大好きといっている「兄への冒涜」になり

矛盾の笑いが生まれているのです。


それから、徐々にヒートアップしていく

昴生のツッコミもポイント。

漫才のテンションをどんどん上げていき

最後に、

「兄ちゃんに教わったことなんかなんもない!」

「ひどい、、、」

と急に下げることによって

緩急が生まれ面白くなります。


この構成力の高さも

ミキの強さですよね。

しかしながら、

今でも十分に面白いんですが

いかんせんワンパターンな気もします。


弟亜生を生かした大ボケが生まれた時

ミキは大進化する気がしますね。

まとめ

今回は、兄弟漫才で知られるミキについて

ご紹介いたしました。

今年のM-1も順調に上がってくるでしょう。

めちゃ楽しみですね。