天才若手コント師かが屋!ネタパレ 常連者のコントを考察・分析!

スポンサーリンク
お笑い芸人

昨年からネタ番組で注目を浴びている

若手コント師のかが屋。


今では単独ライブのチケットが

即完売するなど

かなり勢いのある若手です。


ベテラン芸人である

千原ジュニアさんや東京03さんなども

天才だ!と言わしめるほど。


今回は、そんなかが屋のお二人の

プロフィールや経歴を

ご紹介いたします。

かが屋のプロフィール

コンビ名:かが屋

コンビ結成:2015年(4年目)

メンバー:加賀 翔、賀屋 壮也

所属事務所:マセキ芸能社


主な大会成績:キングオブコント2018 準決勝進出

かが屋というコンビ名は

メンバー2人の加賀(かが)と賀屋(かや)を

合わせてつけられたようです。


ネタ中において

ボケ、ツッコミという担当はほとんどなく

日常のあるあるシチュエーションを

得意とする芸風。


結成4年目という

超若手お笑いコンビですが、

昨年のキングオブコントでは

準決勝進出を決めるなど

かなりの実力コンビです。


それでは、

メンバーお二人のプロフィールを

みていきましょう。

かが屋 加賀翔

芸名・本名:加賀翔(かがしょう)

年齢:26歳(2019年9月現在)

生年月日:1993年5月16日

出身:岡山県備前市

血液型:O型

身長:174センチ


高校中退で最終学歴は中卒。

友達にNSCに誘われ入学するも中退。

客観的に見ると

何事もうまくいかない人生を

送ってきたように見える加賀さんですが、

上京して転機が訪れます。


それは、コンビニアルバイトでの

相方賀屋さんとの出会い。

お笑い好きで仲良くなり

いつの間にか一緒ネタを作っているほど

意気投合した二人。


そして、

2015年にコンビを結成するに至りました!



スポンサーリンク

かが屋 賀屋壮也

芸名:賀屋壮也

本名:賀谷壯也(かやそうや)

年齢:26歳(2019年9月現在)

生年月日:1993年2月19日

出身:広島県

血液型:B型

身長:178センチ


賀屋さんの最終学歴は

東京学芸大学卒。

学生時代のコンビニアルバイトで

加賀さんと出会います。


コンビを結成したのは

賀屋さんが大学を卒業した直後。

養成所を通さず、

マセキ芸能社のオーディションを

直接受けて見事合格しました。


コンビを結成するほどの意気投合。

直接事務所を合格するネタの完成度。

2人の笑いのツボや価値観が

本当にあっていたのでしょうね!



スポンサーリンク

かが屋のコント考察・分析!(ネタパレ )

一風違った芸風で笑いをとる

かが屋のコント。

その人気は超うなぎ上りで

実力のほどが伺えます。


彼らのコントには

一体どんな仕掛けが

施されているのでしょうかw


今回は、ネタパレで披露された

かが屋の「目標」、「駆け込み乗車」

の二つのコントから分析してみようと思います。

かが屋 動画【目標】

引用:https://youtu.be/nFkKV8uf9iY

好きな女の子と付き合うまでの目標を

紙に書き達成し兄に自慢する。

というありそうなシチュエーションのコント。

このように、

設定を説明しない!

というのがかが屋節ですが

「告白するに丸をつけなかったのは

告白されたから。」

「沖縄の方言が出たのは

彼女が沖縄出身だから。」

など設定説明を行わないことで

うまくみている人の裏をついて

笑いを取っています。


何も情報がない状態で

お客さんが「???」

と混乱しているところに

度肝を抜くようなボケを

持って行ってるわけですね。


属性は違いますが、

霜降り明星の

せいやさんが???を生み出し

粗品さんがパワーワードで度肝を抜く

というスタイルに似ています。


まぁコントですし

かが屋のキャラだからできるネタ

というのが異なりますが。



スポンサーリンク

かが屋 動画【駆け込み乗車】

今年ブレイク間違いなし!次世代コント芸人「かが屋」が面白すぎるwww
引用:https://youtu.be/1l8fSNTVOBk

ほとんど何も喋らずに

雰囲気だけで笑いをとるという

まさに、かが屋独特のコント。


このネタのポイントは

面白い日常あるあるに

ありえないを組み合わせているところ。


「ギリギリで駆け込み乗車

→明らかに手遅れ駆け込み乗車」

「走って疲れたので水を飲む

→激しい息遣いでペットボトルが潰れる、戻る」


というあるあるネタで

テンポよく笑いを取っています。

まとめ

今回は、現在注目コンビの

かが屋についてご紹介しました。


最近はネタ番組のみならず

バラエティにも度々出演しています。


話題のお笑い第7世代として

今後の活躍も目が離せませんね。