大人気EXIT!兼近とりんたろー。のプロフィールは?コンビ名の由来とは?

お笑い芸人
スポンサーリンク

結成1年足らずの超超若手ながら

チャラ男漫才として一躍ブレイクを果たし

現在テレビなどで引っ張りだこであるのが

お笑いコンビ「EXIT」です。


ここまでの人気が出たのは、

チャラ男キャラが視聴者にハマったのもありますが

その漫才も構成がしっかりしていて

非常に面白いのも理由だと思います。


2人がお笑い芸人になるまでには

一体どんな経歴があったのでしょうか。


今回は、そんなEXITの

メンバープロフィールや経歴、

コンビ名の由来などについて

ご紹介いたします。

スポンサーリンク

EXITについて

コンビ名:EXIT

コンビ結成:2017年(2年目)

メンバー:兼近大樹、りんたろー。

所属事務所:吉本興業

主な大会成績:第4回 上方漫才協会大賞 大賞・新人賞ノミネート


EXITというコンビが売れだしたきっかけは

おぎやはぎさんのテレビ番組

「ゴッドタン」での出演だったそうです。


この番組で、二人は見事

「今のバラエティで売れそうな若手芸人」第一位

に選ばれました。


他に類を見ない「チャラ男」というキャラは

今の若い世代のドツボにハマったようです。


それでは、EXITのお二人のプロフィールを

見ていきましょう。

EXITボケ担当 兼近大樹

芸名・本名:兼近大樹(かねちかだいき)

年齢:28歳(2019年9月現在)

生年月日:1991年5月11日

出身:北海道札幌市

血液型:O型

身長:172センチ


兼近さんの最終学歴は中卒。

高校生の時、

家庭が経済的に困難な状況にあり

妹の学費を稼ぐために

新聞配達と建設業アルバイトをしていました。

しかし、在学中に

仕事に専念するため高校を中退します。

ホームレス経験もあるなど

非常に貧乏な暮らしをしていましたが

兄として家族を立派に守っていたのですね。。。


そんな兼近さんが

お笑い芸人を目指す決意をしたのが

20歳の時でした。


そのきっかけとは、

ピース又吉さんが書いた「第2図書係補佐」

というエッセンス集を読んだこと。

これがきっかけで又吉さんに憧れて

お笑い芸人を目指したそうです。

EXIT りんたろー。

芸名:りんたろー。

本名:中島 臨太朗(なかじま りんたろう)

年齢:33歳(2019年9月現在)

生年月日:1986年3月6日

出身:静岡県浜松市

血液型:A型

身長:180センチ


サッカー歴14年。

元々はプロサッカー選手を目指すほどの逸材であった

EXITのりんたろー。さん。


しかし、大学4年生の時のプロテストで

怪我をしてしまいプロサッカー選手になる夢を断念。

その後、やけくそになってNSCに入学したそうですw


実はりんたろー。さんは

兼近さんとEXITを結成する前、

チャラ男ネタを売りとした

「ベイビーギャング」というコンビ名で

ブレイクしていたのでした。


しかし、相方が無免許運転により

事務所を解雇されたことをきっかけに

コンビを解散。


翌年、兼近さんとコンビを組み

再ブレイクを果たしました。


今のEXITのベースは

りんたろー。さんが作っていたのですね。

前コンビの解散は残念でしたが

私はネタが面白いEXITの方が好きですねー

もっぱら。

スポンサーリンク

EXIT コンビ名の由来は?

チャラいイメージの強いコンビEXITですが、

そもそもEXITという名前の由来は

なんなのでしょうか。


この名前の由来については、

EXITお二人がそれぞれ説明していました↓

「皆んなのストレスの出口」だそうです。

とても素敵な理由ですが

全然チャラくないw

お二人とも根の真面目さが伝わってきて

キャラとのギャップが逆に好きです。

まとめ

今回は、EXITの兼近さんとりんたろー。さんについて

ご紹介いたしました。

色々な番組でレギュラーを獲得しているEXIT。

今後も愛されていくことでしょう。